<理系とは>


下級学校の各教科、大学の各学部制

 

1.下級学校の各教科、大学の各学部、すべて、結局は、

 

①1名の人間(個人)とは何か?

②次に、他者との関係をいかにすべきか?

 

をばらばらにしてしまっているだけのようにも見えます。全合憲合法の国民は、各人1名で全下級学校の各教科、全大学の各学部の内容を知っていて、はじめて、1名の人間(個人)として生きられる。こう考えます。

2.医学でいうと、人類は、地球上で、物から始めての単細胞生物が発生した時の構造のままのような気がします。

 

①物からいかに生物が発生したのか?

②単細胞生物がいかに生存し続け、自己の病気を治し、子孫を残し続けているか?

 

これを基本・ど真ん中に置いて、人体を見直し、病気の治療を見直すと、自然と、答えが出てくるように思えます!

3.

 

①まず、ジェネラリストになる。

②その上で、必要に応じ、スペシャリストに一時的になる。そして、必ず、ジェネラリストに戻る。

 

これが、正解のように思えます。



<理系とは>



化学と物理の関係1








<化学、生物学>


世の中の物すべては、元素から構成されております。元素の性質は、比重(質量)と電価(イオン)のみしかありません。よって、実は、元素比重周期表・元素イオン周期表で化学は100%すべてなのです。


元素比重(質量)周期表















元素電価(イオン)周期表




金属イオンにも+とー







 

半導体の状態とは1




酸性アルカリ性とーイオン+イオンの違い




各元素の英語名1


イオン化傾向1





アルカリ(+イオン)と水(主に酸素O2-)との燃焼=爆弾・爆弾



訂正後の周期表



そして、この元素がいくつもひっついて、生物が構成されているのです!
ちなみに、中性(+-等価イオン)はPH7。


<化学・生物学>




<物理学>

物理は、100%これに尽きます。





電気物理学も同じです。





<数学>



WINDOWS7 数式入力パネル



2次関数



<理工>



<理工>

電力会社の設備の構造1





<医学>

医学は、

昔は、解剖・生理・病理解剖・病理生理の順でしたが、

現在は、「生理学+病理生理学(炎症化膿・DNA異常変性・イオン異常)+薬理学+解剖学(各臓器)」の順のような気もします。




臓器別病理学より病気は炎症・DNA異常に尽きるのでは

 

1.あらゆる病気は、炎症・化膿かDNA異常(ガン・変性)と考える。

2.炎症・DNA異常は、弱っている臓器(臓器の日和見感染)・その臓器の特性(食物からなら肝臓に、尿に溶ける物質なら腎臓に、血管―脳関門を通過するなら脳に等)により各臓器に炎症・DNA異常(臓器別の病気)として現れているだけ。

 

3.ちなみに、炎症の3徴候は発赤・腫脹・疼痛。5徴候は、発赤・腫脹・疼痛+発熱・機能障害です。

こう考える方が現実に合っているのではないでしょうか?

 

非常に重要な内容の1つです。即対応すべき内容と考えます。






DNAに人体のすべての生成物の設計図が入っている


生命とは


健康とは



医学の序列

五臓六腑と脳、生殖器、血管・リンパ管・骨、筋肉・皮膚の18種




<医師・看護師等、医療、病院の法律>


<医療関係の法律>






<医学の理系内容>


<発生学>

<発生学>

<進化学>





<生理学>

<脳神経・ホルモン>


自分とは間脳上部の前頭葉ではないですかね

第2次恐怖不安自殺中枢安静安心生存中枢は前頭葉


本能が間脳それを抑制するのが大脳



サイレントスピーチ野は、前頭葉でした。ここで、推敲を重ねずブローカー言語野に脳電力Wが流れる方は、ポンポンしゃべる。ここで推敲を重ねてからしゃべる方は、口数は少ないが良く練られた重い言葉をしゃべる。




































ぷロシア脳


<臨床心理学>

フロイト、ユング、アドラー

ストレスとは対応力の事


他者をほめる人と悪口ばかりいう人

犯罪心理学を臨床心理フロイトとアドラーで分析


<体部>



美男美女の作り方1




<解剖学>

<解剖学>

リンパ管・脂肪とは1








<病理生理学>

<<免疫機構(炎症・化膿、自己免疫疾患)、DNA異常・変性、イオン異常>>



臓器別病理学より病気は炎症・DNA異常に尽きるのでは

 

1.あらゆる病気は、炎症・化膿かDNA異常(ガン・変性)と考える。

2.炎症・DNA異常は、弱っている臓器(臓器の日和見感染)・その臓器の特性(食物からなら肝臓に、尿に溶ける物質なら腎臓に、血管―脳関門を通過するなら脳に等)により各臓器に炎症・DNA異常(臓器別の病気)として現れているだけ。

 

3.ちなみに、炎症の3徴候は発赤・腫脹・疼痛。5徴候は、発赤・腫脹・疼痛+発熱・機能障害です。

こう考える方が現実に合っているのではないでしょうか?

 

非常に重要な内容の1つです。即対応すべき内容と考えます。





イオン異常と病気

1.病気とは、<免疫機構(炎症・化膿)、DNA異常変性、イオン異常>です。

2.イオン異常とは、+イオン(酸)、+-等価イオン(糖・脂肪)、―イオン(アルカリ)の

①いずれかに血液等が傾いている(血栓等の発生)

②ORいずれかの物質が人体内で亢進・抑制されている(ホルモン異常等)

事が病気の原因となっているという意味。


 

 





感染予防学・DNAヒトゲノム等こそ病理生理学

病名がややこしすぎる


臓器別病理学より病気は炎症・DNA異常に尽きるのでは


NHK高校講座生物基礎26回自然免疫~


病気はまず自分で治す

ウィルス・細菌各論



<生活習慣病>

生活習慣病高血圧糖尿病脂質異常はすべて無線漏電による間脳と迷走神経の病気













<毒とは>


なぜ感染・ガンは体に害を与えるのでしょうか


風邪の原因ウィルス


病気の種類4種


毒素の種類1







<炎症・化膿(免疫機構)>



炎症の3徴候は発赤・腫脹・疼痛。5徴候は、発赤・腫脹・疼痛+発熱・機能障害です。


炎症・化膿(免疫機構)



<自己免疫疾(免疫機構)>

免疫細胞の考え方1

ストレスで脳細胞が死ぬ


アレルギー


膠原病とその破壊対象


膠原病

喘息とは














<DNA異常・変性>


骨粗鬆症と骨折の新しい直し方


混合性換気障害


年齢とともに高音から聞こえなくなる


幻視幻聴幻感覚とは


癌・肉腫の転移のしかた


白血球は癌・肉腫を食べる


閉塞性肺疾患COPDと拘束性肺疾患




<イオン異常>

イオン異常と病気


ニンニク、糖・脂肪、重曹









<病理解剖学>

輸血は臓器移植の1つ

脳神経疾患の種類

脳卒中とは











<薬理学>

<窒素N3-(ニトロゲン)>

青酸硝酸笑気ガスアンモニアの作り方


カフェインとニコチンの構成成分






<免疫機構(炎症・化膿、自己免疫疾患)薬>





<DNA異常変性>




<イオン異常>



<薬理学>


<ツボ治療学>








<公衆衛生学>

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律

細菌毒素の構造1

感染症の薬理学


最高裁ハンセン氏病隔離法廷謝罪について

感染症法とパンデクテン方式


グラム染色



<栄養学>

アミノ酸が食物からRNAまでたどりつく経路

 

1.食べたすべての物質は小さな分子に消化分解された後、小腸―肝門脈を経て、肝臓へと運ばれます。

2.ここで、有害物質が無いかチェックされ毒は解毒される(解毒作用)。また、他の動物・植物のアミノ酸等を人類用のアミノ酸に作り変え、貯蔵し、必要になれば全身に分配する(生成・貯蔵・分配)。不要なアミノ酸等は胆嚢・腎臓(尿素等)・表皮(二酸化炭素等)等から排出される(排出)。

3.しかし、肝門脈から全身細胞のDNARNAへアミノ酸が供給される経路(どうやって、細胞まで運ばれるのか?細胞膜をどう通過するのか?細胞内ではどういう経路でRNAに引っ付いていくのか?等)、また、アミノ酸を人類用に作り変える方法は?、等の記述が一切ありません。非常に重要な点であるにもかかわらず。

4.また、糖質・脂質、ビタミン・ミネラル等についても同上。




脂肪はリンパ管経由で左鎖骨下静脈へ

1.食物の脂質は、腸壁から吸収された後、リンパ管に入り、より太いリンパ管に合流しつつ、胸管に入り、左鎖骨下静脈に入る。

2.つまり、脂肪は、肝臓を経由せず、そのまま<腸管―心臓―肺―全身>のルートを通過する

非常に重要です。即公開すべき内容と思われます。



<栄養学>



<看護・介護>

マズロー・フランクルとアドラー、ヘンダーソン




看護師の仕事

1.診療の補助―医学(目的)=解剖・生理・病理、また、薬理

療養上の世話―介護+看護(みまもり)(手段)

病気の予防・健康の増進教育―予防医学

この3つを看護師は行う。よって、この3つを看護という。

2.医師・薬剤師は、医学・薬理学のみになりがち。また、縦割りの専門分野のみ担当することになりがち。

介護士は、介助のみになりがち。

看護師は、医学薬理学、介護、予防医学薬理学全般の<ジェネラリスト>の側面もあると思われる。







介護とは、<介助>+<看護>の新造語です。

また、医療・福祉の分野は、特に、<競争>ではなく<愛><やさしさ>が重要とおもわれます。



CF保健と医療とは

保健―健康を保持・増進し、疾病を予防する事。

医療―疾病を発見・診断し、治療して回復させること





<看護>

<介護>

<保健>

保健師助産師看護師法

第二条 この法律において「保健師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、保健師の名称を用いて、保健指導に従事することを業とする者をいう。



CF保健と医療とは

保健―健康を保持・増進し、疾病を予防する事。

医療―疾病を発見・診断し、治療して回復させること










<教育学>

教育って、脳のニューロンを長く太く成長させ、シナプスを大量にする事と考えます。植物のように生えていくのですから、時間がかかります。また、一度間違って生えてしまうと修正がなかなか出来ません。非常に丁寧に取り扱わねばならない分野です。


法経文教医生理工の基礎基本1


各教科を教える時のコツ


大人も下級学校の教科書を読む事の重要性(知識先行・知識7割経験3割が基本中の基本)


新人教育の初めの1年間は基本ばかりにすべき

下級学校教科書の体系




スパルタ教育


戦前・戦後の国公立学校の生徒の位置




仕事を臨機応変にするとは(知識先行、知識7割体験3割)



各教科を1言で言い表すと1

小中・高・大学の違い


親が子に教育する最も効率的方法

1個人個人で大学6学部内容全部網羅


苦労はした方が良いとは


叱るとは脅迫罪であり教育ではない


世の中を知らん汗水たらせとは


寺子屋のような学習塾のコンセプト


学校とは(学校法のど真ん中)1



教育三法とは1(憲法~教育3法)

公立学校の国民住民と教育委員会員と校長の関係


保護者・学校・塾の関係1

教師の2タイプ(行為型と結果型)


社会科・理科の統合、ゆくゆくは英数国理社の統合1



法経文教医生理工学英数国理社を統合する方法は脳神経の研究です




<実存主義>

公教要理






実存主義とは

1.個人主義の中の1つ。しかし、

個人主義―その「個人」の「行為」は「利潤の最大化」という「経済学」的動機はいうまでもなく、ホッブズ的「自己保存」という動機からも説明。

実存主義―「合理的」な「個人」像を一部拒否。人間の現実を見ると、生きる意味・愛・死・労働意欲等、合理性では説明しきれないものも多数存在。それらも重視する。



 

 





ヴィクトール・エミール・フランクル


人生の意味



カント・ヘーゲル・マルクス弁証法


フロイトのイド・エゴ・スーパーエゴ

人生の楽しみ1


フランクルの実存主義

高齢者・中年者のニート









<合気道>


合気道 体の変換 表裏


文武両道とは


少林寺拳法の基本



少林寺拳法とは


自己・他人に勝て・1番になれ志向とは



香川県の男女の武道教育の理想



准看護師学校入試論文対策



面接の主目的


西洋格闘技は骨格筋、東洋武術は内臓筋


鹿島神流刀術


香川県の若年層その他のメタボ対策の1つ


徒手護身の武道の稽古と心・感情



<環境問題>



上記内容はミクロ理系です。環境問題は、マクロ理系です。どちらも重要です。


環境問題とは